就職JYOHO,tenshoku情報

就職・転職の成功は正しい情報入手から < Kawa navi >

危ない会社 就職先

内定承諾する前に…その企業、過去に倒産してませんか?(2014年)

投稿日:2017-06-26 更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年1万社程度の企業が通常の経済活動からドロップアウトしています。つまり、倒産するということです。倒産には、破産や特別清算といった企業自体が消滅する手続きがある一方、民事再生法や会社更生法といった企業が存続する手続きもあります。そう、企業が残ります。

過去、民事再生法や会社更生法により再建を図った企業のなかで、一度倒産したという事実をホームページ上で公表している企業もあれば、全く公表していない企業もあります

例えば、日本航空(JAL)はその事実が「沿革のページ」に記載されいます。
こちらで確認してみてください↓
ホームページ https://www.jal.com/ja/outline/history.html

倒産手続きをホームページ上で公表しなければならない・・・という義務はありません。公表していないケースも多いのです。つまり、企業の過去は自分で調べなければならないということです。一度、倒産している企業は、業容が縮小していたり、福利厚生等の処遇が大幅に悪くなっていたり、業界内で信用を失っているケースも少なくありません

民間の信用調査会社帝国データバンクが毎月プレスリリースしている倒産企業はこちらです。就職、転職する前に必ず確認する必要があります。

<2014年の大型倒産>
  1. エヌ・エス・アール㈱、宅地造成・建売住宅販売、破産、東京都
  2. ㈱インターナショナルイーシー、不動産賃貸、破産、東京都
  3. ㈱白元、防虫剤製造、民事再生法、東京都
  4. 一般社団法人京都府森と緑の公社、森林整備・育林事業、民事再生法、京都府
  5. ㈱笠屋町不動産、不動産管理・賃貸、特別清算、大阪府
  6. ソフトウエア興業㈱、ソフトウエア受託開発、破産、東京都
  7. クロスシード㈱、消費者向け貸金業、15,324、破産、東京都
  8. ㈱三貴、宝石・貴金属小売、民事再生法、東京都
  9. ㈱リンク・イノベーション、美容室向けコンサルティング、特別清算、東京都
  10. マキコーポレーション㈱、消費者金融業・レジャーホテル経営、破産、東京都
  11. ㈱テイー・シー・ワークス、元・イベント企画・運営、特別清算、東京都
  12. 姫路土地㈱(旧:㈱ヒメカン)、元・パチンコホール経営、特別清算、大阪府
  13. 廣済堂開発㈱、ゴルフ場経営、民事再生法、東京都
  14. ㈱関西フィナンシャル・ポート、金融業、破産、東京都
  15. ㈱一関カントリー倶楽部、ゴルフ場不動産賃貸、破産、岩手県
  16. アールインベストメントアンドデザイン㈱、不動産開発、破産、東京都
  17. ㈱J-NEXT、労働者派遣、特別清算、東京都
  18. 岐阜北開発㈱、元・ゴルフ場経営、特別清算、岐阜県
  19. ㈱TN企画(旧:まるの漁業㈱)、まき網漁業、破産、長崎県
  20. ㈱大鳥(旧:㈱金馬車)、元・パチンコホール経営、民事再生法、茨城県
  21. ヴィンテージ㈱(旧:㈱ライブドア不動産)、不動産担保金融・不動産業、破産、東京都
  22. ㈱MTGOX、仮想通貨取引仲介サイト運営、破産、東京都
  23. (医)緑生会、産婦人科クリニック・一般病院経営、民事再生法、千葉県
  24. ㈱オルケス、婦人服販売、民事再生法、東京都
  25. ㈱ファイブフォース、中小企業向け投資事業、特別清算、東京都
  26. ㈱日本フィナンシャル・ポート、金融業、破産、東京都
  27. セントラルゴルフマネジメント㈱、ゴルフ場経営、民事再生法、兵庫県
  28. ㈱キッチンファクトリー(旧:㈱ハッピーダイニング)、飲食店経営、破産、愛媛県
  29. MSエイジア㈱、バルブ製造・販売、破産、東京都
  30. ㈱きむら食品、包装餅・米飯製造、民事再生法、新潟県

 

より良い就業環境を求めて、まずは行動を<PR>








-危ない会社, 就職先

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の社長は、13人に1人が日本大学出身者

安倍政権は「日本再興戦略」のなかで、ベンチャー企業や新事業を生み出す仕組みを整備し開業を促進、経済の活性化を目指すとしています。2014年1月に施行された産業競争力強化法によって、国立大学から大学発ベ …

反社会的勢力データベースは現実的ではない?!

2011年10月1日に東京都で「東京都暴力団排除条例」が施行され、暴力団との取引自体が問題になったことをはじめ、2012年10月30日には組員が不当な要求をすれば直ちに逮捕できることを定めた「改正暴対 …

ブラック企業VS労働基準監督署(下)

労働者の告発が実を結ぶためには こういった労基署の立ち位置を知らずに、労働者が労基署にタレ込んだとしても、社内でタレ込んだ犯人捜しが始まるだけで、何も変わらない可能性が高いと言えます。その上、タレ込ん …

内定承諾する前に…その企業、過去に倒産してませんか?(2017年)

企業には、倒産歴があるという事実を公表する義務はありません。過去、民事再生法や会社更生法の適用を申請し再建を図った企業をみると、一度倒産したという事実をホームページ上で公表している企業もあれば、全く公 …

ブラック企業VS労働基準監督署(上)

“ブラック企業”とは何でしょうか。「サービス残業を強要される」、「休暇が取れない」、「パワハラ、セクハラ、そしてマタハラ」、「毎日、上司から罵倒される、暴力を振るわれる」など、“ブラック企業”と呼ばれ …

気になる企業名を入力してください。

倒産,ブラック,不祥事,行政処分,代表逮捕…
気になる企業名を入力してください ↓

気になる企業名を入力

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。